神戸「ポート愛ランド。老健」におけるボランティア活動のご報告

2015.05.28

《ボランティア活動のご報告》

去る5月18、19日の二日間、神戸にあります「ポート愛ランド。老健」にてボランティアセッションを行ってきました。

二日間で合計10名の方にセッションすることができました。

こちらの施設には認知症の方、麻痺をお持ちの方、その他様々な疾患をお持ちの方が多く入所されていらっしゃるのですが、その中から看護師の方が、その日の状態や予定を考慮した上で、対象の方を決めてくださいました。

その為、今回対象の方々もコミュニケーションが取れる方とそうでない方がいらっしゃいました。

取れる方の中には、セッション中 或いはセッション後に感想をくださる方もいらっしゃって、とても参考になりました。

終了後少し時間を置いて、看護師の方が対象者の方々を見て、ご本人の様子や感想をさらに聴き取りして報告してくださいました。

特に何も無かったと話される方やとても良かったと伝えてくださる方など様々でしたが、非常に興味深い体験をさせていただきました。


f0231720_18240827


セッションレポートの詳細はこちらをご覧ください。

医療の場でのボランティア活動は、非常に有意義であると実感することができました。

今回一度きりではなく継続することで、さらに興味深い反応を得られると思えますし、一般の方にクラニオセイクラル・バイオダイナミクスを知って頂ける機会になると感じました。

今後もその機会があれば、定期的に継続していきたいと思っています。

「ポート愛ランド。老健」の看護師の方をはじめ、関係者の皆さま、本当にありがとうございました!

               バイオダイナミック クラニオセイクラルセラピスト 杉浦 美智

このページのトップへ